ホームページを簡単更新システム「ピーツーシステム」

ピーツーシステム
システム デザイン 料金 使い方 会社概要 メルマガ お申込み お問合せ

   システム

ピーツーシステムの概要

ピーツーシステムの内容

ピーツーシステムでは、動的ページ(お客様が設定変更するページ)を自社のサーバーで制御しています。
基本的に随時更新が必要なページとそうでないページを分けて、随時更新の必要のあるページをピーツーシステムで
制御するシステムです。
動的ページのデザインは、初期設定時にサイトのデザインに併せて設定しますので、枠のデザインはそのままで、
情報更新の必要な内部の更新のみが行なえます。
上記図のブルーの部分を統一しているので、お客様のページ移動時の混乱を防ぎ、必要な情報へと誘導できます。
 

   雑記ページカテゴリーの設定

雑記ページ(カテゴリーの設定)

@カテゴリーの設定
発行記事はこのカテゴリーごとにグループ分けして表示されます。表示の指定をしなければ独立したページの制作も可能です。

Aサイドメニューの追加
サイドメニューにバナーの挿入やHTMLの挿入が出来ます。お客間様の誘導が必要な場合に活用できます。
Bプレビュー機能
雑記ページだけではなく、プレビューの必要な設定項目は全て同一ページ内でプレビューできるので確認しながら設定できます。
雑記ページ

雑記ページ(サイト側表示)

左側サイドに各カテゴリーごとに記事が表示されます。
必要であれば、カレンダーを設置したり、バナーやHTMLを挿入する事も可能です。
また、表示しない設定も出来るのでキャンペーンページ等にも活用できます。

 

   雑記ページの発行

雑記ページの発行

@日付・タイトルの設定
記事の発効日を前後2年間の間で設定できます。カレンダーにリンクや日付の表示の有無もここで設定します。

A記事の設定
記事の本文を指定します。太文字や色の設定をし、URLを記入してリンクする事もできます。もちろんHTMLでの設定もできます。
B画像の配置
『画像ページ』で予めアップロードした画像はサムネイル表示しますので、画像の配置も簡単にできます。
雑記ページ

雑記ページ(サイト側表示)

ブログ感覚で記事の発行が出来て、同一ページ内でプレビューする事ができるので、仕上がりを見ながら指定する事ができます。日記的な使用から、キャンペーンページの発行、サービスや商品の詳細説明まで幅広く活用できます。
 

   フリーフォーム

フリーフォーム

@基本設定
フリーフォームの実施の有無の設定やIPの制御(同一のIPからの送信を制御)する事も可能です。

A項目設定
お客様の有力する項目を20項目まで、自由に追加設定する事ができます。
B選択肢
テキストフィールド、ラジオボタン、チェックボタン、プルダウンメニューで選択肢を自由に設定できます。
フリーフォーム

フリーフォーム(サイト側表示)

最大20項目まで自由に設定できるので、簡単なご注文フォームやプレゼントキャンペーン、アンケートなど様々な使い方が可能です。
 

   インフォメーション

インフォメーション

@日付の表示
日付を前後2年間で自由に設定が出来ます。日付表示の有無も設定できます。

Aタイトルの設定
お知らせのタイトルを設定します。タイトルは色やリンク指定もすることができます。
Bプレビュー
インフォメーションはTOPページにインラインフレームで表示します。サイズに合わせてプレビューする事が可能です。
インフォメーション

インフォメーション(サイト側表示)

TOPページにインラインフレームで情報を表示します。内容の表示や、タイトル雑記ページ等とのリンクもできますので、お客様に詳細な情報の表示ができます。
 

   お問い合せフォーム

お問い合せフォーム

@基本設定
メールアドレスの確認設定の有無を選択できます。お問い合せ内容のテキストボックスでもサイズをサイトに合わせて変更できます。

A項目設定
お客様の有力する項目を20項目まで、自由に追加設定する事ができます。

Bテキストフィールド
テキストフィールドでは、全角や半角等の言語指定を設定し制御する事が出来ます。
お問合せ

お問合せ(サイト側表示)

お問合せの入力項目を自由に設定する事が出来ますので、お客様のお問合せ内容を正確に把握する事が出来ます。
 

   メールマガジン

メールマガジン

@メルマガページ
サイト側ページには、ユーザーが自由に登録、解除が出来るフォームを用意しています。。

Aメルマガ発行
メルマガ送信者のメールアドレス、送信者の名前を設定し、タイトル・本文を入力して、送信または送信予約できます。

Bユーザー一覧
ユーザー一覧では、ユーザーの検索や登録状況が確認でき管理者側からのユーザー登録が行なえます。
お問合せ

お問合せ(サイト側表示)

メールアドレスが不通になった場合に、メールマガジンの不通回数が管理側に表示されるので、現在の登録ユーザーの把握が出来ます。
 
ホームページを簡単更新システム「ピーツーシステム」